産学
連携研究

産学連携研究に
ついて

女性健康科学研究所では、「女性の健康」に関する社会の 様々なニーズに応えていくために、民間企業・行政等の外部の方々からの委託研究や共同研究のご提案、および研究者指定の奨学寄附金等の受け入れ等を積極的に推進していきます。 同時に、客員研究員・特別研究員などの制度により、所員とともに研究活動を担う人材の受け入れも行います。

委託研究・共同研究・奨学寄付金等

本学では、研究活動の社会貢献を目的として企業・団体・外部研究機関等との研究交流を積極的に行います。

委託研究・共同研究等受け入れの流れ

  • 書類ご提出:委託企業等から本学昭和リエゾンセンターへ
    「委託研究申込書」と「契約書(案)」をご提出いただきます。
  • 契約手続き:申込書類をもとに学内手続きを行います。
    学内決裁後、契約締結となります。
  • 請求書郵送:契約書に基づき昭和リエゾンセンターから
    委託企業等に請求書送付後、委託企業等から研究費をお振込いただきます。
  • 研究実施:契約書に基づき、教員は研究を実施いたします。

書類様式

※フォームは、参考としてご使用ください。